チェンライ隠居暮らし

タイの北方チェンライのその又ど田舎に住む足腰も弱り、頭も耄碌した死に損ないの爺が、chixennrai チェンライ田舎暮らしの日々を書き飛ばします。チェンライ耄碌爺の戯れ言とお目こぼしを,,
<<  セントラルリテール? | TOP |  蜜柑 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
     お天気天気能天気爺 
    0
       お天気天気能天気爺    20131004

       アップしようとしたら、メモ帳から今日の分が消えていました。寝起きの5時前、21,8度、北の風少し、その後朝曇りもほとんどなく、8時ころから日差しが、厳しかったです。
      日中は晴れた30度を越えたくらいの暑さ。そんな中、草刈りをして、畦建前の鍬での草削りをはじめた途端に、暑さに負けました。数年南北畦にしていたので、東西畦に切り替えようと思っているのですが、、

       果たしてどうなる事やら。

       一応、雨期明けか、中休みに入ったみたいですから。土の湿っているうちに肥料をまいて,畦たてをしたいです。チェンライのどこかで玉レタス(日本の普通のレタス)の営利生産をしているみたいなので、負けるものかと思って、一応雨よけハウスを建てることも見込んだ畦たてにと思っています。

       知人が苺苗を下さると言っているので、それもその中に植えたいと思っています。

       パソコンのソフトが痛んできて、ネットに繋ぐとキーボードが無効になり、マウスの反応も鈍くなるので色々困っています。OSのディスクが行方不明で、しかも日本からの物で、タイの日とは面倒を見てくれないのも困った物です。





      | 天気、天候 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 21:53 | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://yamanosita.jugem.jp/trackback/221
        トラックバック