チェンライ隠居暮らし

タイの北方チェンライのその又ど田舎に住む足腰も弱り、頭も耄碌した死に損ないの爺が、chixennrai チェンライ田舎暮らしの日々を書き飛ばします。チェンライ耄碌爺の戯れ言とお目こぼしを,,
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
     蜜柑
    0

       蜜柑    20131004

       此処ニ年ほど、急に増え始めた中国産の蜜柑、沙唐桔。私が思うに、これ、日本で言うと紀伊国屋文左衛門が運んだと言う紀州蜜柑。最近でいうと、お正月のお朝ね餅の上に載せる小蜜柑。これの系統じゃあないかと思っています。種は有るけどとても甘い。温州みかんも昔は今よりも種がありましたよねえ、、

       日本の蜜柑はそれから大きいと言う方向、種無しと言う方向へ発展し、機械選別のこともあり、川の柔らかさと言う方向には行かなかったみたいです。

       蜜柑の類は、中国から入って随分変わった見たいです。変わらなかったのは、分担(文旦)、ざぼん、晩平柚見たいな物と、酢橘、、カボス、ゆずなどと、沖縄、奄美のシークワーサーとか、シークリーブとか言う、完熟直前まで酸味のとても強い物(完熟していても可也酸っぱい物が多い)。ザボンの仲間はアメリカに行ってグレープフルーツになったんでしたっけ。この仲間、皮が厚くて(夏みかんも)嫌う人も多いですが、タイで買ってその辺に転がしておいて一月二月持ちますから安いと思ったら、纏め買いをお勧めします。

       そういえば北海道開拓時代に、中国から入った梨がそのまま残っていた大型の梨の千両なんか、まだ余市に残っているのかなあ??大きいけど芯も大きく割と食べる所が少なかった気がする。


       柚、桔、橘、シークリーブ、シークワーサー
      | 爺の遠吠え | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
       爺の遠ぼえ 
      0
         爺の遠ぼえ    20130928=2

         日付の勘違い。
        昨日朝、新規投稿して、
        その確認、、
        28日の天気汚点昨日天気を探す!!
        見つからないので、3回くらい繰り返す。
        ふとマックさんの時計を見る、
        27日と表示している??何それ?27日って??
        そうです、

        耄碌爺は、 

        昨日のその段階で、その日が28日と思っていたのです。

        昔ならた〜けといっていただけだのでしょうが
        今はただ、耄碌爺としか言ってもらえないことなので、黙っていました。

        きゃ意〜〜〜ン。
        きゃんきゃん
        | 爺の遠吠え | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
        爺の今日の暇つぶし
        0
          爺の今日の暇つぶし、   20130926=2

           種蒔きの準備(箱播き)、プラスチックの四角い笊に、ビニルシートと紙をしく。それぞれ大きさをあわせ、排水用の小さな切れ目を折りたたんで入れる。牛うんこを少し、在庫している砕いた土、薫炭をそれぞれそうになるように入れたっぷりの水を、、あれ?排水用の切れ目が少なかったのが排水が悪すぎる!!水がたまっている。困ったもんだ。仕方がないので、種蒔きは明日に順延。
          用意した種、
          なす(日本の卵形小ナス、自家採取)
          坂田のガーデン何とかレタスミックス。
          サンチェ(朝鮮レタス、かきチシャ)
          グレートレーク、メルボルン他(クリスピータイプの今の日本で言う普通のレタス、タイではめづらしい=熱さに弱い)

          韮とか葱他の種も有るので、相性の悪い韮、葱他も蒔いてみたい。定植地を確り作らないといけないなあ、、今爺のお屋敷は蛇の巣になるから草刈りをしろと周りの人からいわれている。

          片手での草刈りが実に辛い,,両手でやってもあれなんだが、、、


           雨のため自宅幽閉が続いている。

           このため昨日は調子にのっていくつにも分けて沢山あっぷっぷしてみたが。毎日そうするのは結構辛そうなので、怠け者の禿げデブチビ爺は少し楽な方向で考えたい。
           怪我の腫れも引いてきたが、その分動き回る。サボっていた食器洗いも溜まった分は一応解消。食器洗いとか、食事の野菜の下ごしらえなんかが、水を使う、片手では出来ないので辛い。





          続きを読む >>
          | 爺の遠吠え | 08:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
          怪我はいい口実だ 
          0
             怪我はいい口実だ  20130925=2
             
             雨もあってかお屋敷の草刈りが進んでいない。怪我をしたと言うのは説明のいらない、いい口実、言い訳になる。

             機械刈りの方が作業時間としては効率がいいのだが、余り好きではない機械刈り、、あれって結構疲れるし機械整備、刃研ぎの時間とか、機械を現場まで運ぶとか何とかで表にでないロスもある。一面に刈り払うのならいいが何かが植えてあるとそれをもしばしばかり飛ばしてしまう欠点がある。まあ、一年4回刈るとして、それぞれ10人工以上の作業量なので、誰かに頼むと言うのも、、、つい億劫うになったりする。

             だから、たまに怪我するのもいいことなのかもしれない。サボりんぼ。



            | 爺の遠吠え | 10:07 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
            ame 雨 あめ  
            0
              ame 雨 あめ         2013075 08時前

               更新して、草刈りと思っていたら、雨、既に20分ほど、、気力がなくなったので、朝から昼寝します。
               雨が続いて三日ほど草刈りサボって、昨日午後やっと少し、、筍も取ってきて茹でて、、さあ今日から暫く”岩盤”べ〜〜〜と思っていたところの今朝です。
               

               打ち込んでいた更新予定は、取り敢えずどこかに保存しておきます。
              | 爺の遠吠え | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
              チェンライで狂った腕時計
              0
                チェンライで狂った腕時計       20130718


                  爺の要るチェンライの均衡の田舎で、午後2時頃から夕立。10分の遅さでパンツまでぬれるどころか高々2キロほど走る間に長靴に水のたまる久方ぶりの大雨にあいました。、荷物を降ろして片付けて、水の滴る良い爺をやっていても仕方がないので、水浴びと選択とコーヒーを入れて、、、おひるごはん!==鍋に残った最後の筍カレーを付け垂れみたいにして、ゆでたけのこを一杯食らう。

                 食後にコーヒーを飲みながらパソさんを立ち上げて時間が??15時半??
                腕時計は14時15分???何時から狂って居まんねん?14時過ぎから??
                まあチェンライの田舎暮らし、多少の不利を覚悟なら、そのくらいの時間差なんてなんともないですよ〜〜3時間くらいを一区切りにして生きている人たちですからねえ、、、

                 腕時計が狂った理由?カシオの時計だけど、ソニータイマー?
                3年弱使って電池が切れた。電池交換してから時々止まったり動いたり!!電池交換二回、それでも動いたり止まったり??
                まあ時間が要るなら、ケータイの時計を見ることにするか。。。

                 朝9時過ぎから小山に行って、飯無しで15時頃まで作業をしていたみたいだ。腰が文句を言うはずだ。。ちなみに、半分くらいは竹の植え込み。チェンライのヘンコ爺は草雑に刈ってミチイト張って、。4メートルくらいの感覚で植えていく。穴掘って、牛の乾燥ウンコ入れて、少し土を入れて植え穴をポットの大きさ近くに小さくして薫炭入れて植える。これをやっていると五つ以上の数が数えられなくなります。
                今日一列と五つくらい植えたのだが、サテ、いくつ植えたのかは判りません。わざわざ数えて回らないことには判らない、、60メートル以上有る山の斜面、雨が振りそうな時、そんなこと出来ません。発根状態が悪くて盆くらい棄てたなあ、、、ということは覚えていますが。。。

                 ちょっと強めの雨が降ったので、、腕時計がおかしくなった事は忘れることにしよう。。。。
                ちなみに買ったのは日本からチェンライに戻るときの日本の空港の免税店でした。10気圧防水の爺の生活では中に水が入る事はない仕様だった。

                ===チェンライ、チェンライと書き込んでいるのは、検索で、偏固爺の此処が出てきにくくなっているので、、、後、ブログの登録設定のところも、、少し弄っておこうと思っている。チェンライ、チェンライと暫く連呼すると思いますが、それは機になさらないでください。

                続きを読む >>
                | 爺の遠吠え | 18:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                窓7機拗ねる 
                0
                  窓7機拗ねる        20120601


                   予備パソコン=窓7、ワープロにしか使えない=が、電源入らない?昨日シャットダウンするときにマウスに電気が来ていない??別のマウスを繋いでシャットダウン、、
                   で
                   今朝電源が入らない???
                   電源を、あちこち生きているコンセントに差し替えて、、死んだまま。フュースもなさそうだし、、裏を見て、なんか触ったことも無いスイッチもある??キルスイッチ?電源は行ってきて有効なの??
                   暫く頭を冷やして。
                   2時間後、其のスイッチみたいなのもつついたりして、駄目ですなあ??
                   サイド放置プレイ、
                   起動スイッチ!

                   動き始めました??

                   なぜかわからんチン、お炭賃でした。
                  | 爺の遠吠え | 09:06 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
                  窓7さん復活
                  0
                    窓7さん復活。 20120307



                     窓7さんが死んで、XPでがんがって居たけど、CPUが悪いのかモニターが 悪いのか?中で何かが動いている感じもするので、小さなCPUなのでかばん に詰め込んで知人のところでモニターに繋ぐ、モニターに信号を送らない どころか、起動してもマザーボードまで読みに行かないとのご託宣、お葬 式かと思っていたがふた開けて、中が見えないなあと少しつついて(まるで ノートパソコンからモニター、キーボード、なんかをはづしたような大き さ)電源を入れると復活。まずはモニターのランプが信号着ていると緑色 に変わり、動く動く、、原因不明の失神と回復でした。コネクターが少し 経っている感じで、電源が入らなかったり、モニターもコネクターをたた いたりしてましたが、、そろそろ治療が必要なあるちゅうと思っている知 人ですので、善意の酒wo減らせという意味と、冷やかしの意味で、ミ スタードーナツの箱入りセット95バーツ(4個しか入っていない)を手土 産に、もって行きました。もって帰れと怒られましたが、彼はタイにいる 時間のほとんど100%体内にアルコールを保持していますし、飲まない と出歩けないなどといいますので、、これからも手土産の基本は甘いもの にしようと思っています。とはいえ今回のお礼分として何にしようかなあ ?(アルコール系は除いて)と考えています(摘みになる、あられも止めと思 っています)すると無いんです、
                    | 爺の遠吠え | 09:52 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
                    って酸っぱい?
                    0
                      蟻って酸っぱい?   20221124       爺の遠吠え  le="color:#ff0000">le="color:#006600">le="color:#003300">蟻って酸っぱい? 生きた蟻を齧ってしまった、酸っぱくてなんだろうと吐き出したら蟻だった犬蟻だと蟻さんいや蟻酸を持っていて、噛み付かれていたい原因だと思っていた、アレって酸っぱいの?
                      | 爺の遠吠え | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/1PAGES