チェンライ隠居暮らし

タイの北方チェンライのその又ど田舎に住む足腰も弱り、頭も耄碌した死に損ないの爺が、chixennrai チェンライ田舎暮らしの日々を書き飛ばします。チェンライ耄碌爺の戯れ言とお目こぼしを,,
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - | ↑PAGE TOP
    キンチェー(精進料理を食う、菜食期間・祭り
    0

       キンチェー(精進料理を食う、菜食期間・祭り

      、ベジタブルフェスティバル)     201

      31005=2

       が、今日から始まる。野菜の値段が上がる時期

      だ。来週13日の日曜日まで。中国系の道教に発

      する物らしい。そして同じく今日はインドから来

      た専属要塞(先祖供養祭)の日でもある。
       だから、インド系の人も多い、プーケットでは

      爺イにとって見慣れないへんてこな見世物がある

      、修行僧?のマネ?からだに針釘を刺したりする

      やつ。其処での行事なんかタイ人でもベジフェス

      なんて呼んだりしてバンコク周辺や、北部地域と

      は違った祭りをする。 爺にとって、町の中心近

      くにある
      お寺に行ってタンブン(献金)してそこで供され

      る食事をしてくる位のものだ。この期間、その気

      になれば朝昼晩、3食ただ飯を食べれます。地元

      の人なんだろうけど大きなピントウ(タイ式重ね

      弁当箱)で、10人前も持っていく人も居る。遠

      慮は要らないけど、やっぱし、ただ飯を食らうの

      は、、、

       さてメモとか、切抜きを見ながら秋の行事の紹

      介を、、、

       13日の日曜日警察の日。警察の運動会?球技

      大会がある日。そういえば翌日は13日地の10

      月14日ではないですか。40年前1973年、

      タイの学生運動で、警察と衝突し犠牲者が出た日

      !日本でもだが、この磁器盛り上がった。ただ、

      はっきりした記憶ではないが、タイの学生運動っ

      て高校生が主役だった気がする。

       出安吾。今年は19日、勿論満月の日。年末年

      始などにもある行事の関係で覚えておく日。この

      次の満月の日がロイカトーン、燈篭流し。その次

      の次の満月の半月後の新月が旧正月。今回は一月

      末か二月の頭くらいからになる。お山ではその時

      期、ラフー、リソー、イウミアン、などが新年行

      事を行う。ラフー、リソー、時期は違うがモンは

      、外来者に取っても楽しめる新年行事がある。爺

      はそれを真冬の盆踊りと言う。そう、日本で言う

      カガイ?果何かのように、、、他集落、他村へ同

      族のそれなりにめかした格好でなら、出入りして

      おねえちゃんを口説いていい。お姉ちゃんは、若

      い衆の品定めにまわる。それが屋外で踊りながら

      、鞠を投げながら公然と出来る。部外者、例えば

      爺、観光客も、踊りなんかには参加できる。イウ

      ミアンだと、日本の正月と同じような物で、ご飯

      食べて、酒を飲んでおしゃべりする。言葉が違う

      ので、外部の物には辛いです。

       これらの中に埋もれて短時間しか行われないけ

      ど、踊りの物陰で、長老たちを中心に、先祖供養

      とか、家内部落内安全、繁栄の祈祷?と言った宗

      教行事?もある。写真を断られたり、フラッシュ

      で弩叱られたりした記憶も、、、これを見たいな

      ら、その集落に,年末から1週間くらい泊り込むつ

      もりで、張り付かないと、

       理由はまだわからないけど、リソーはもちを食

      べる。杵は青竹を毎年削りなおして作った縦杵。

      月のウサギの御餅付のあれです。それも、昼間は

      搗かない、。早朝または夕方以降一応夜に搗く。

      これがお重ねもち風の一個一食分以上の大きな大

      団子餅。大きな物は3キロくらいの物もありまし

      た。
      それぞれの民族が色々な餅を作ります。七夕飾り

      ?もあります。

       一度、旧正月の時期、或いは、来年ならお正月

      の時期でも、彼らの新年行事は見ることが可能で

      す。
      | お山の行事 | 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
      2月7日
      0
        2月7日
        お山の方の正月がいよいよ始まるようです。
        お月s間を見ると、日曜日からになるのですが、ドイチャンのリソーは今日七日から10日までが新年祭だそうです。聞いた範囲では10日が新月という事はわかっているそうで、他の村がどうするのかはわかっていません。
        ヒンテークの辺りでは、どうなんでしょう?タンボン?単位の、ラフーの新年祭があります。かつてはラフーの人がガムナン?を遣っていたとかで、ある日、その集落でも新年祭、爺婆への挨拶会?アカ、リソー、イウミアン、モンなどが集まって、一緒に踊ったりしていました。あれは二日目か三日目だったと。ある意味異様な光景でした。また有る意味、とても楽しい光景でもありました。
         さて、遊びに行きたい?かたに、、13.14日あたりに、メーヤオのメーサイ村、プーチーファーの山頂直下で、人が集まると思います。メーヤオのほうは夜祭、観光客相手。プーチーファーも夜もありますが、昼間も。日が決まっているので、ラオスのモン族がずいぶん来ます。今年は旧正月とも重なるので、プーチーファーはきっと楽しいと思っています。車の中で寝るくらいの覚悟があるなら、メーファールアン郡のおく、ヒンテークのおく30キロ。リス族がお勧め、昼から夜も、、、夜になると酒を断れないので、命が惜しければ、バンガローかテント、或いは車の中で寝ることになると思います。リス族の新年祭は、何処かの会場に集まるのではなく、お互いに家々を回って踊る、そのとき飯酒を出すので、それの出来る人のところを踊って回ることになります。ですから数十人百人以上が部落内を移動して回ることになりますので、耳をそばだてて部落の中を回り、今の会場を探すことになります。一度見つければ後はついていくだけです。
         さて今日はドイチャンに登ろうか??
        それだけ元気があるかどうか??

        | お山の行事 | 11:06 | comments(1) | - | - | - | ↑PAGE TOP
        モン族正月12日から始まる
        0
          モン族正月12日から始まる。。。。

           この日、12日は、パヤメンライの大きな村に行く。タンボンのメイン新年祭会場で、これに当たると小学校でやって実は小説はつまらないのだ。穴内の隣の会場でやる年のほうが見ていて楽しく、参加して楽しいのだ。
           今年の衣装の特徴、普通の仕立て屋の手持ちの物で出来そうな飾りのないあっさりした?物が目に付いた。が、その反面、模造コインの飾りを使ったものも増え始めている。これは、今日行ったタゥーン、プーチーファー周辺でも見られた。いやプーチーファーのある村では、50台60台のおばあさん方の作業着?日常着のデザインといいたくなるようなものを着ている中学生くらいの可愛い子もいた。前垂れが、黒字に青い中飾り。上も下も殆ど黒の単色に近い。だが、男の子たちが模造コインを使ったものを着たり、昔タイ枚はたいて買った飾り肩掛けかばんの簡単なコイン飾りのものを持っている子が数人居た。来年から、急激に増えるかな??重い、凝った、手間隙掛けた衣装。女性の衣装で、最近の日本の浴衣の帯みたいな〔事前に飾りこんである〕物も幾人も居た。昨年は気が付かなかったが、新しいお姉さんたちの衣装変化が始まるかもしれない。お姉さんの尾べべを顔中心に見るだけでなく、後姿も観察して下さい。いろいろなパターンがあるんですよ〜〜。モン族だけでなく、そのほかの山河区民といわれるエスニックグループにも、それらに共通するかと思われるものも。。
           モン族の正月の習慣?のひとつに独身男の嫁探し行脚がある。今日見つけた人、ピチットから来たとか言う男二人、ジジイがお姉さんの写真を撮っていたら、まり投げながらのお話、ささやくわけに行かないまり投げ。ジジイ耳にも聞こえてきました。はい。年がいくつとか、学校はどこ行ったとか、、仕事は何打とか。。。以前は一人ピサヌロークから来たという色男!!と話したことがあるが、これで実例採集二回目、3人。ただこの嫁探しというのはかつて聞いたのは、何ヶ月も掛けたたびに出るというものだったが??

           さて、今年の門の新年祭は18日の金曜日までらしい。多く人の集まるのは、メーファールアンぐらいかなあ??ウィアンパパオのは楽しかった記憶はないシナあ。メコン沿いの地域は遠いしなあ。具体的に行きたいところも有るのだけど。爺化が進み、毎日200〜300キロの工程をこなせなくなって、今日も帰り一時疲れて眠くなったもの、走りながら、ボタンを緩め、体温を下げて、、、
           パヤメンライでは3村、プーチーファー辺りでは6村8箇所回って見ている。いずれの村も、過去二年の間に行っている村だ。明日は、メーファールアン郡の方へいきたいと思っているが、今現在可也疲れているので、果てさて明日起きれるかどうか?

          | お山の行事 | 23:57 | comments(1) | - | - | - | ↑PAGE TOP
          12月五日寒い朝=普通の気温になったかな?(直)
          0
            12月五日寒い朝=普通の気温になったかな?(直)

              18度台の気温の朝、星が見える、夜明け前、でも、夜明けにはきっと朝曇りと霧が出ているだろう。。。といいつつ、立ち上がって外を見る、星の綺麗な夜明け前だ。霧もなさそう。   
             本日の予定、レタスの種まき、種まき畦つくり、、竹取の翁。草刈、、

            ホテルでchiangrai foodo festival7〜14日、ホテルにて?
            これって保健所の諸品衛生管理基準に沿っていますよというのが始まりのやつだった気がするのだが、屋台店やら、飯屋やらに、その認定証を渡すのが、メインのビアガーデンだった気がする。これもパレードがあったんだけどなあ。

            Chiangrai ,city ofo flowaers 11月23日から、2月まで??う〜〜〜ン??
            もうやっているみたいだけど、なんだろうこれ??年末年始の花祭りの、植え付けえ始めたら人を入れて見せるってことかなあ?年によりいくら手入れしても願望どおりに咲いてくれないことはあるから、その逃げのためのものでは??何時かの都市は開花が遅れて、急遽、会期延長をしたもの名あ。。。

            もうひとつの花祭り、12月23日から、一月6日とある、前に見たものは、12月22日からだったが。あせあんなんとかとかいうのも??
            今度、町に行くのは、フードフェスティバルの日だと思うが、そのとき町の中をくるくる回って、行事告知を良く見ておこう。遣るほう(爺にとっても)にしても、告知に日が多少違っても勝手に自分たちの予定で遣りますという人気(じんき)だから外部のものとしてはどうしようもないですわ。何か別の行事が重なっているのかな??

             これらのほかに、メコン4カ国何とかというようなものも例年有った気がするのだが??果て、今年はないのかな??花祭りにくっついたのかな??
             マア、タイだから、、見世物の中心の5時間その中でもわざわざ見に来る人の1時間。それを三日くらいの間の何時か、何処かで遣りますといって平気な人たちだからねえ、日本人はその一時間の中の、見ものの中心の15分はどこだと聞いてくるから。
            そんなもの誰も知らないと思うぞね。


            ワウィのお祭り、
             聞き合せたら、近くなってきて、一日違っても文句を言われると思ってか、返事をくれなくなりました。そんなものでしょう。一時の情熱がなくなって来たというか、わざわざ調べに行ってまで、ブログほかに書き込む意欲はなくなりました。むしろ、、、、マア、バンコク辺り辺りから来る人でも、文句を垂れるばかりの人が殆どですので。それほどまともに相手をする人かどうかを見て対応すればいいのですし。はっはっは、あの祭りのどこがいいのだろう??特に写真をとりたがる人?

             山住みの人の様子を見たいなんて人には、、、、マア、ここでは止めておこう。
            | お山の行事 | 09:11 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
            村祭り近し?
            0

               村祭り近し?       20121108

               ロイカトンのほうなのか?町のほうから18時過ぎに帰ろうと村の鎮守のお寺さんの前を通るとお姉さんズが踊りの御稽古、まだ、きれいな御べべでなく、普段着だが。お祭りだけではなくかチンの季節でもあるのだが、古い写真が無く成ったので、少し気合を入れて写真を撮りたいと思っている。少しで無く確り気合を入れないとだめかな?

              何食べた?
              あさ 御飯、目玉焼き、キャベツとトマト炒め、鶏肉少し、


              | お山の行事 | 12:10 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
              正月祭りだわっしょい  
              0
                 正月祭りだわっしょい    20111225

                 機の早いと言うかなんと言うか
                ある民族グループでは新年祭が始まった。さて、見に行く。遠いところはもう午前の部に間に合わないがそろそろ出かけることにする、
                オオ天気、脳天気 天気、天候
                        22日、 23日  24日  25日
                 気温    10.3  12,3  15,3  17,8(度)
                室内温度  13,5  15,8  18,0  19,2
                 22日の前数日間は最低気温(朝の温度計見物)が10度前後だった。
                24日と25日の朝は曇り、雲はあまり低くないが、どんよりといった感じ、昨日プーチーファー山頂では、見通しも悪く写真にならない、デジタルのせいで、目で見えるものも雲、霧が掛かると見えなくなる。フィルムのときはそんなことはあまりなかったのだが、デジタルで、赤外線側にも反応するということだそうなので??毎日最低気温が上がっている、このため夜中起きる時間の大分前に寒くて目が覚めている。布団が厚くて蹴飛ばしてしまい掛け毛布が足りなくなって、寒くて目を覚ましてしまっている。寒いと汗の出方が少ないのか、睡眠の厠休憩で目が覚める、、、そのとき寒い、体が冷えていると感じるというところだろう。。
                 昨日も今日も朝の天気予報では雨が降るかも、、と成っている。どんよりとして元気の出ない、寒い朝になっている。
                 フアメーカム方面に行くか?チェンセン/チェンコンのほうに良くか?パヤメンライにするか?タゥーン、ウェンケン方面にするか?握り飯と、ゆで卵の弁当、水は用意した。後カメラの電池を買っておくほうが良い。。9時回った今、時間的には遠いところは今出ないと、昼前にもう間に合わない、、、
                 
                | お山の行事 | 11:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑PAGE TOP
                • 1/1PAGES